スローライフと仕事①。起業

スローライフの意味。
それぞれに求めるものが違うと思いますが、
仕事に関して言えば、

①のんびりと仕事がしたい。
②組織に縛られず仕事がしたい。

この2つの思いは、すくなからず、共通の思いではないでしょうか?

まどぎわ父さんも当然ながら、その思いに向かって走り出したのですが、
すぐに会社を辞める勇気もなく、起業する具体性もなく...

そして選択したのが、まどぎわへの道。

役職返上を直談判して、
管理職から一社員へ降格志願。
めでたく承認を得たわけであります。

収入がゼロになってしまう怖さ、サラリーマンの安定を捨てる勇気のなさ、
その現状と、スローライフへのあこがれから、
中途半端な選択となってしまったという思いは強い。
決して居心地の良いわけでもない会社生活。
なんとも言えない葛藤と日々戦う毎日です。
収入も大きくダウンしてしまいましたが、
それでも、週に20時間ほどのゆとりを得て、
会社のために身をささげる必要もなく、
それなりに心にもゆとりを得たと感じています。

起業が理想

がしかし、
これがゴールとは思っていません。
70歳までは、のんびりと仕事がしたい。
言い換えれば、サラリーマンでは成し遂げれないこと。
それを実現するため、
3年をめどに、なんらか起業する!と目標を定めています。

独立・起業支援サイト
登録して資料請求しました。

若いころのような、
大きな野望があるわけでもないので、
少額資金、自宅開業を基本に考えています。
今以上の収入を得たいわけでもないので、
候補はいろいろあります。

めざせ更なるスローライフ。
今後も情報発信していきますね。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました